ザラザラ・ガサガサ…肘やかかとをツルツルにするためのケアは?

気がついたら肘やかかとがガサガサ・ザラザラになってしまっていた…なんてこともよくあります。とくにかかとは気づきにくいうえに合わないもともとターンオーバーが遅い部分なので角質が剥がれ落ちずに蓄積してガサガサになってしまいがちです。見た目もあまりよくないうえに放置しておくとどんどん角質が蓄積してしまうのでできるだけ早く対策を行っていく必要があります。

蓄積した角質の除去方法の1つに専用のやすりを使用する方法がある

首のしわ取り化粧品ボディケア

ターンオーバーの乱れで古くなった角質が剥がれ落ちずに蓄積してしまっているのが原因ですから、スキンケアでのターンオーバーの改善も必要なのですが、それだけではすでにザラザラ・ガサガサになってしまった状態を改善するのはなかなかうまく行きません。

 

すでに蓄積してしまった角質を直接除去していく方法をうまく取り入れていきましょう。そのための方法にはいくつかの選択肢があります。

 

まずもっとも強力な方法として挙げられるのがやすりの使用です。そう、やすりでガリガリ削って角質を除去していくのです。強引な方法にも思えますが、もちろん工具のやすりではなくかかと・肘ケア用に発売されているやすりを使用します。

 

安価で購入できますし、何しろ効果を目で見て確認できるのが大きなメリットです。とくにかかとのガサガサはかなり分厚く積み重なってしまっていることが多いのでやすりの効果がてきめんに発揮されます。

かかとや肘をツルツルにするにはスクラブ配合の石鹸やクリームも有効

首のしわ取り化粧品ボディケア

ただこの方法はついついやりすぎてしまったり、角質が蓄積していない部分まで擦ってしまうことで肌を傷めてしまいやすいデメリットがあります。よい方法ではありますが、ほどほどをわきまえた使い方が求められます。

 

もっとマイルドな方法としてはスクラブが入った石鹸やクリームで除去していくものがあります。スクラブ入りの石鹸で角質を除去し、クリームでマッサージしながら角質を柔らかくしていくことで肌をツルツルにしていくことができます。

 

この方法のメリットは角質の除去と肌のケア両方をうまく行っていくことができる点と、日常のスキンケアの一環として行っていける点です。一方デメリットとしてはやすりで削る場合に比べて効果を実感しにくく、改善には少々時間がかかる点でしょう。

 

ザラザラ・ガサガサがあまりひどい場合にはやすりで一度削ったうえでスクラブでのケアを取り入れるといった段階的なケア方法も取り入れてみるとよいでしょう。なお、何度ケアしてもかかとにガサガサができる場合には水虫の可能性もあるので繰り返される場合には一度皮膚科で受診してみたほうがよいかもしれません。

 

コスメルジュ編集部が選んだ首のしわ・たるみに効果的な化粧品

首のしわ・たるみに使ってみたい人気の化粧品

トワエッセ プレミアム エッセンス 編集部オススメ!

トワエッセ プレミアム エッセンス

40代からのくっきりとした首しわに!ハリ成分を閉じ込めピーンと若々しい首元へ
6,480円・税別/定期初回1,980円(2回目以降4,980円)税別 30日間全額返金保証
>>公式HPで詳しく見てみる!

艶つや習慣

艶つや習慣

早くも60万個突破!40代・50代から多くなる首のザラザラ、つぶつぶ専用ジェル
4,104円・税込/定期初回2,052円(2回目以降3,283円)税込
>>公式HPで詳しく見てみる!

首元専用美容液 MACHILUS(マチラス)

首のシワたるみ化粧品

プラセンタとプロテオグリカンで首元のしわ・たるみを改善する首元専用美容液
9,720円・税込/定期初回4,860円(2回目10%OFF・3回目15%OFF・4回目以降20%OFF)
>>公式HPで詳しく見てみる!